セリア購入品

やっと手に入れたセリアのパスワード管理ノートを見て欲しい

やっと手に入れたセリアのパスワード管理ノートをみて欲しい。

少し前からSNSで「こんなノートが欲しかった!」と話題になっていたアイテム。

「専用ノートを買う必要はあるのだろうか?普通のノートでいいのでは?」と思っていたのだけど、

ID・パスワードを書く蘭があらかじめ用意されているのは意外にも便利で、彼氏の分まで購入してしまった。

今回はそんなセリアのパスワードノートをちょっと紹介してみます。

セリアのパスワードノート

こちらが、本日購入したばかりのセリアのパスワード管理ノートです。

見た目は至ってシンプルなノートですが、中には

  1. サイト名
  2. ID/ユーザー名
  3. パスワード
  4. メモ欄

と、サイト別のパスワード・IDを記入する専用の蘭が設けられています。

記入できるサイト数は全部で68件。

人によっては物足りない可能性もあるのですが、最初の1冊としては扱いやすい数だとも思ったり。

スポンサーリンク

パスワード管理ノートを使ってみた

パスワード管理ノートの表紙は至ってシンプルです。

万人受けしそうなグレーの無地に、「NOTE BOOK」というシンプルな文字が印字されています。

裏面は完全なる無地。

表紙を開いた先にある扉も、至ってシンプルです。

扉をめくると、さっそくサイト毎にパスワード・IDを記入する蘭が並んでいます。

記入できるのは、1ページに2つのサイトまでです。

試しに書き込んでみました。

もちろん偽のID・パスワードです

パスワードの記入欄が3行になっているのは、パスワードを更新した時に書き足せるようにとのこと。

パスワードの下には、3行のメモ欄もあります。

これなら、時々ある「秘密の質問」の記入も問題なさそうです。

ちょっとだけ気になるところ

一見便利そうに見えるアイテムですが、実際につかってみるとちょっとだけ気になるところもあります。

パスワード管理ノートは想像以上に薄い

個人的に一番気になったのが、ノートの薄さです。

写真だとちょっと伝わりにくいのですが、想像以上に薄かった。

本棚に並べると、そのまま行方不明になってしまいそうな薄さです。

この薄さの理由は、「手帳に挟みやすいサイズ感」という商品テーマの一つにあるらしいのですが…。

確かにB6サイズの手帳と相性は良い

普段手帳を持ち歩いている人からすると、紛失しそうでちょっと怖いと思う。

一方で、「手帳でパスワード管理してます」って人の場合、年が変わる毎にパスワードノートを新しい手帳に挟めばOKなので、そのあたりの使い勝手は良さそうです。

パスワードをアナログで管理するリスク

もう一つ、これはSNSでも時々見かける意見ですがパスワードをアナログで管理する場合、誰かに見られてしまうリスクがつきまといます

特に持ち運びできるノートの場合、外出先で紛失してしまう可能性もある。

このリスクを考えると、人によってはちょっと扱いにくい部分もあると思います。

しかしセキュリティの専門家は

パスワードはどんな管理方法にもリスクはある、ノートの場合は自宅管理を前提に、念の為、生体認証(指紋やフェイス認証)等と併用すれば大丈夫でしょう

とのこと。

それでも心配だという人は、パスワードのヒントのみを記入しておくのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

以前はパスワードをメモっておくことはNGとされていますが、これだけID・パスワードが必要なサイトが増えてしまった今、

逆にメモをとっていない人の方が少ないと思います。

そんな今の世の中にこそ、パスワードをまとめて管理しておくノートは必須アイテム。

普通のノートでもOKですが、それだと「どのノートに書いたっけ?」とノートを見失ったりしがちです(これは経験済み)。

パスワード管理ノートは、パスワード専用に作られているので「どれに書いたっけ?」なる心配がない。

専用の蘭も事前に設けられているので、記入する手間も少なくて済みます。

価格も110円とお手頃だし、「パスワードを一つのノートにまとめたいけどなかなか行動に移せない」って人にもオススメのアイテムです。

ちょっとでも気になった人はぜひ、お近くのセリアでこのノートを手に取ってみてくださいね。

おわり

今回使用したアイテム

JANコード 4969757151174
商品名 パスワード管理ノート
サイズ/ページ数 B6対応/34ページ
購入月 2021年3月
購入場所 セリア
価格 110円(税込)
生産国 日本
販売 協和紙工株式会社

↓100サイト記入可能なパスワード管理ノートはコチラ↓